芸能人・有名人のあれやこれや

あの人気有名人・芸能人の秘密に迫る

鈴木雅之の嫁と子供はどんな人?実家や姉についても調べてみた!

   

マーチンこと鈴木雅之さんについてですが、

・嫁や子供はいる?

・実家や姉は?

などについてをまとめてみました。

プロフィール

本名:鈴木 雅之(すずき まさゆき)

生年月日:1956年9月22日

年齢:59歳

身長176cm、血液型AB型。

サングラスに口髭がトレードマークで、愛称は「Martin(マーチン)」

所属レコード会社はエピックレコードジャパン、所属プロダクションはジャパン・ミュージックエンターテインメント。

鈴木雅之,嫁,子供,実家,姉

出典:http://image.space.rakuten.co.jp/


スポンサードリンク


昔は、黒塗りメイクで歌う「シャネルズ」のメンバーとして活躍した。

学歴

最終学歴は、芝浦工業大学工業高等学校機械科に入学したが、中退している。

どうやら、学生時代は相当なヤンキーだったそうです。

鈴木雅之,嫁,子供,実家,姉

写真左は高校時代の同級生であり、のちに「シャネルズ」のメンバーになった田代まさしさんである。

田代さんも学生時代はヤンキーであったが、鈴木さんはそれ以上にヤンキーで

田代さんよりも喧嘩が強く、番長的存在だったとのこと。

なお、「シャネルズ」のメンバーは不良仲間で集まったメンバー同士なんだそうです。

経歴

1975年に『シャネルズ』を結成。

1978年、大瀧詠一プロデュースによるアルバム「LET’S ONDO AGAIN」収録曲、「禁煙音頭(ダウンタウンブギウギバンドのスモーキン・ブギの替え歌)」にボーカルとして起用。
クレジット上の名前は竜ヶ崎宇童。

1980年2月25日、『シャネルズ』として顔を黒塗りに派手なタキシードという出で立ちでシングル曲「ランナウェイ」でデビュー、
110万枚のヒットを記録。その後も「街角トワイライト」などのヒット曲を連発。

1983年、グループ名を『シャネルズ』から『ラッツ&スター』に改め、「め組のひと」をはじめ、「Tシャツに口紅」など多くの大ヒットを生み出す。
1986年2月26日、ソロ・デビュー作、大沢誉志幸プロデュースによるシングル 「ガラス越しに消えた夏」、1stアルバム「mother of pearl」をリリース。

2016年7月13日、オリジナルアルバムとしては3年ぶりとなる、ソロデビュー30周年、還暦記念アルバム「dolce」を発売。

個人的には「夢で逢えたら」の印象が強いですね。

嫁は?

鈴木雅之,嫁,子供,実家,姉

サングラスを外した時の素顔のマーチンさん。

なんと、鈴木さんは28歳の時に結婚されているそうです。

結婚式も「レット&スター」のメンバーと合同でしたそうですが、

残念ながら奥さんの画像は公開されていませんでした。

馴れ初めは、学生時代の同級生で15歳の頃から交際していたとのこと。

名前は礼子さんというらしいですよ。

奥さんの礼子さんは洋裁が得意で、デビュー当時の下積み生活を支えていて、

衣装も奥さんの手作りだったこともあるそうです。

2人3脚で頑張ってこられたのでしょうね。

よくある話で、デビュー当時は貧乏で支えられてきたが、売れたら奥さんと不仲になり離婚するというパターンがありますが、

鈴木さん夫妻は離婚していないとのこと。

子供は?

結婚生活30年以上の鈴木さんですが、お2人のあいだに子供はいないそうです。

子供はいませんが、愛犬がいるとのことです。

実家や姉は?

鈴木雅之,嫁,子供,実家,姉

出典:https://i.ytimg.com/

お姉さんも歌手の鈴木聖美さん。

マーチンさんとデュエット「ロンリーチャップリン」も発表されているので有名ですよね。

実家の場所は東京都大田区大森西の出身で

父親は旋盤の町工場を経営されているそうで、マーチンさん自身も高校中退後に歌手デビューして軌道に乗るまで実家の工場で勤務されていたそうです。

なお、父親はシャネルズのメンバーにも好意的でメンバー全員を家族同様に受け入れていて

家に泊りがけで遊びに来たときは朝食をもてなしたこともあるとのこと。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、鈴木雅之さんの嫁は学生時代の同級生で名前は礼子さん。

子供はいない。

姉は歌手の鈴木聖美さん。

実家は大田区大森。

ということなどをお送りしました。

コワモテなイメージですが、歌は抜群に上手いので根強い人気がありますよね。


スポンサードリンク


今後もご活躍期待しております。


スポンサードリンク


 - 歌手まとめ , , , ,