芸能人・有名人のあれやこれや

あの人気有名人・芸能人の秘密に迫る

宮根誠司の子供は帝塚山に通ってる?嫁は誰?韓国人や年収の噂についても

   

ミヤネ屋でおなじみの宮根誠司さん。

・子供の学校は帝塚山?

・嫁は誰?

・実は韓国人なの?

・年収は?

ということについてをまとめてみました。

プロフィール

本名:宮根 誠司(みやね せいじ)

生年月日:1963年4月27日

年齢:53歳

元朝日放送アナウンサー

実家:島根県大田市

所属事務所:テイクオフ(TakeOFF)

なお、51歳で肉体改造に挑み、

見事ダイエットに成功し、筋肉美を披露しています。

宮根誠司,子供,帝塚山,嫁,韓国人,年収

出典:http://rr.img.naver.jp/


スポンサードリンク


学歴

高校は、島根県立大田高校を卒業。

大学は関西大学経済学部を卒業している。

それ以降、大阪に住んでいるとのこと。

家族構成

実家はクリーニング屋を経営していたが、現在は閉店されているそうです。

なお、兄弟は弟がいるという説と一人っ子であるという説もあります。

そして、母親は9人兄弟で親戚が物凄い多いそうです。

ちなみに、母親は霊感商法に熱心に取り組んでいるそうですが

その団体の広告塔に宮根さんが利用されたことがあるのだとか。

宮根さんが霊感商法との関係を疑われているのは“エヌ・インターナショナル”というところで、
風水で家の運気を鑑定し、高額な商品を売っているようです。
運気が上がる水は1本1000円で部屋の四隅に置くとか、よくわからない金属板が一枚15万円とか。
霊感商法に加えてマルチ商法でも問題とされている団体なようです。

島根県出身というだけで宗教に利用されたそうですので、

かわいそうですね。

なお、父親は2007年に心不全で亡くなられているとのこと。

嫁は?

宮根さんは現在の奥さんとの前に一度結婚しているそうです。

どういった人なのか調べてみると、モデルをしていた一般女性とのこと。

1993年に結婚したそうなのですが、ある有名なかたの娘さんとのことで、

グラフィックデザイナーの黒田征太郎の娘さんなんだとか。

宮根誠司,子供,帝塚山,嫁,韓国人,年収

出典:http://www.magazine9.jp/

そして、元妻との間に子供も2人いるそうです。

2004年7月に離婚したそうなのですが、親権は前の奥さんが持たれているとのこと。

なお、離婚の原因については明かされていません。

そして、現在の奥さんとは2006年に結婚したのですが

仕事は出版社に勤めている一般女性とのこと。

馴れ初めや詳しい名前や画像は明かされていませんが、前の奥さんと離婚する前から

知り合っていたようですので、不倫の末の略奪婚とも言われています。

子供は?

現在の奥さんとの間にも子供がいるそうで、

娘さんとのこと。

こちらも詳しい名前や学校については明かされていません。

なお、夏休みには奥さんと子供で

USJや帝塚山に行ったことをブログなどで明かしています。

そして、宮根さんといえば、隠し子騒動ですね。

隠し子を認知した?

2007年頃に大阪のクラブホステスとの不倫の末に

子供ができたことを週刊誌によりスクープされました。

そして、その後認知をしたそうです。

現在の奥さんとの間に生まれた娘さんの3年前に

不倫相手の子供(娘)が生まれていたというのです。

フリーアナウンサーの宮根誠司氏に隠し子がいることを2012年1月6日発売の週刊誌が報じました。

宮根氏は2012年現在32才の飲食店経営女性・A子さんとの間に、2012年2月に4才になる女の子がおり、すでに認知をしている。
宮根氏はA子さんと知り合ったとき、すでに現在の妻であるB子さんと交際をしていたが、同時に付き合っていたという。
宮根氏は妻との間にも7か月前に女児が誕生しており、
「子供はどちらも宝ですから、両方ともかわいいですよ」と現在の心境を語っていた。

「この間のクリスマスは、カノジョはきっとこんなんが好きかなと思ってセーラームーンのおもちゃを贈りましたよ。自分で選んだものを」
複雑な表情をしながらもそう話始めたのは宮根誠司だ。
宮根がカノジョと呼ぶのは、彼がこれまで決して語ることのなかった、2012年2月で4歳になる娘のことだ。(隠し子)

その娘は、いまは大阪市内のマンションで母と娘ふたりきりで生活している。
2012年、大阪で飲食店を経営する一方で女手ひとつでその子を大切に育てていた。

当時、夜のお店の接客スタッフとして北新地で働いていて、初めはホステスとお客さんという間柄でした。
僕は一緒にいて自分が楽しく過ごせる人がタイプなんですけど、彼女はまさに理想でしたね。
お店の仕事を必死に頑張っていてママにも信頼されていました。
何度か通う間に親しくなって、次第に店が終わった後に、一緒にご飯を食べたりして会うようになり、男女の関係になりました。

どんどん親密になっていった宮根とA子さん、宮根にはこのとき、現在の妻であるB子さんという恋人がいたのだ。つまり二股である。

http://anaenta.com/miyaneseiji/

相手の女性から連絡を受けてからは、相手方の実家に挨拶に行くなど

誠実な対応をしたとのことで、

子供についてもきちんと認知されているので良かったのではないでしょうか。

ちなみに、この女性は実は在日韓国人

宮根さんにお金をせびるために近付いたとも言われていますが、

真相は不明です。

なお、現在の奥さんと結婚する前に付き合っていた女性なので、

不倫というわけではないそうです。

年収は?

宮根さんは相当稼いでいるイメージがありますが、

年収は5億円だと言われています。

しかも、ミヤネ屋だけで4億はあるのではないかと。

芸能界ってやはりすごいですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、宮根誠司さんの嫁は出版社に勤める一般女性。

前の奥さんはグラフィックデザイナーの黒田征太郎さんの娘。

子供の人数は隠し子も含めると4人。

ということなどをお送りしました。

稼ぎまくっているから隠し子を認知できるなんて意見もあり、

宮根さんのことを嫌いと言う人も多いですが、性格は良いような気がしますね。


スポンサードリンク


まだまだ稼ぎまくりそうですね。


スポンサードリンク


 - アナウンサーまとめ , , , , ,