芸能人・有名人のあれやこれや

あの人気有名人・芸能人の秘密に迫る

大泉洋は娘の誕生日で溺愛ぶりがバレた?!年齢、学校と名前はみく?

   

大泉洋さんは、テレビや舞台でも幅広い役をこなし。バラエティー番組ではとにかくおしゃべりが止まらないとても楽しいキャラで親しまれています。

そんな大泉さんの娘さんへの溺愛ぶりを探ってみました。

 

 

プロフィール

 

ooizumi


スポンサードリンク


 

名前:大泉洋(おおいずみよう)
本名:大泉洋
生年月日:1973年4月3日
出身地:北海道江別市大麻
職業:俳優、タレント、声優
所属事務所:CREATIVE OFFICE CUE
配偶者:中島久美子(2009年~)

 

大泉洋さんは2010年に、テレビプロデューサーの中島久美子さんと結婚されました。

 

 

結婚式エピソード

 

yome
大泉さんは、結婚の報道を避けるため奥様のご両親へのご挨拶や、北海道へ婚姻届けを提出した日の事など語られています。
報道陣を避けるため、万全の態勢で行われたそうですが全て報道人はスルー。
嗅ぎ付けられる事もなく事が済んだと笑い話にされています。

そんな大泉さんです、当然結婚式も極秘で行われたそうなのですが、こちらも逸話を残し盛大で楽しい結婚式を挙げられたそうです。

「事務所がですね、性懲りもなく『結婚式を挙げるってことは絶対バレる』っていう(笑)」。
結婚式をマスコミに撮られないよう、再び厳戒態勢で準備を進めたそう。

式を挙げる時間帯も、前後の挙式の人たちと鉢合わせしないように、日中ではなく早朝にやるよう言われた大泉。
「ウチの妻なんか朝3時くらいから準備ですよ」と当時を振り返った。

「マネジャーが、われわれが完璧に最初に入ってガードしてますって。
マスコミが嗅ぎつけてもわれわれがちゃんと鎮圧しますから」と言われたが、
大泉は「札幌にマスコミは来ないと私は言ったんですよ」と、本人の意見をよそに、再び厳戒体制が敷かれた。

マネジャーの車で神社に向かっている時に、別のマネジャーから「大泉さん完璧にバレてます」
「すごい人がたくさん神社に集まってます、完璧にバレてます」と一報が入ったという。

「マジかってちょっとうれしいくらいですよ。遂に俺の結婚式がマスコミに嗅ぎつけられていっぱいいるって言うんですよ」と、大泉は一瞬喜んだ。

再び、そのマネジャーから電話が入り「先ほどのですね、マスコミがぶわっといて大変だと思ってたんですが、すみませんラジオ体操に来てたおじいちゃんたちでした」という報告に、「マスコミとラジオ体操のおじいちゃんの区別もつかんのかと。今どういう状況か(と聞いたら)『今終わって誰もいません普通に入ってください』」とマネジャーとのやりとりを明かした。

大泉洋さんの結婚式は親族のみだったそうで芸能人の方は参加してなかったようです。
芸能界の方が出席していたら絶対にマスコミに気付かれそうですし、きっとそれを避ける為にこっそりと挙げたのでしょうね

 

 

 

お子さん誕生

 

musume

2011年5月30日に大泉洋さんと中島久美子さんの間に第一子の女の子が誕生しました!

2020年には9歳になります。

ちなみに出生時の体重は2905グラムだったと言われてます。

 

 

お名前は「みく」さんと言うお話も聞かれますが、真相は不明です。

大泉洋さんが言うには「早く孫が見たいので恋愛運が上昇しやすい名前をつけた。」と言われております。

2017年のインタビュー記事では

娘が無条件に僕に甘えてくる時間は短い。だから、今出来る事は何でもしてあげたい。
僕は、良くも悪くもありったけの愛情をぶつけるだけ」

 

と語っているだけあり、遠方で長期ロケのある場合 1日でも空いた時間があれば日帰りで帰宅し、存分に娘さんと触れあい
現場に戻ると言う生活を送っていたそうです。お子さんが小さい時には特に大切なふれあいの時間ですね。
素敵なパパですね!

 

 

miku
そんな大泉さんですので、娘さんがかわいすぎて思わずに抱っこしてしまうのだそうです。
流石に、もう9歳になるので今はされないかと思いますが(笑)
過剰すぎるくらいでも、お子さんにとっては素敵な時間だと思います。
きっと、愛情をたくさん受け素敵な娘さんになる事でしょうね


スポンサードリンク


大泉洋さんが言うには「自分に似ないでほしい・・・」と切に願っているそうです(笑)

実は結婚当初は、妻のために子供を作らないと宣言していたそうです。

娘さんを溺愛する今となっては考えられ無い発言ですが(笑)
実はテレビプロデューサーである妻の久美子さんは「納得のできる仕事ができるまで子供は作らない。」と言っていたそうなのです。

大泉洋さんはその意見を尊重していたそうです。

お子さんが生まれたと言う事は、奥様のお仕事面でもご家族としてもいいタイミングだったのかもしてませんね。

 

 

大泉洋の娘の学校は?

 

娘さんは、青山学院幼稚園に入園したと言われております。
阿部寛(50才)や中村勘九郎(33才)、篠原涼子(41才)・市村正親(66才)夫妻なども姿をみせていたそうです。

奥さんの久美子さんがしっかりとした考えらしく
高い教育を受けさせたいというのもあり、受験ありの都内の有名な私立の幼稚園に入園させた言われております。
実は、大泉さんは奥様から青山学院の受験について相談されるときは少しだけ難色をしめしたそうです。

というのは大泉洋さんは自分の娘に対して「のびのび育ってほしい。」と願っていたそうです。

青山学院幼稚園は受験があるので、受験などに囚われてほしくないと思っていたのでしょう。

しかし色々と調べていくうちに考えを改めていったようです。

 

大泉洋さん自身が過去に大学受験で2朗したけれども志望している大学に受からなかった経験を持ち
結局違う大学に行ったのですが、その時はやる気がおきなかったと言う辛い経験をお持ちの様です。

「あの時と同じ思いは娘にさせたくない。」のと「10代の多感な時期を受験の壁というものにとらわれずに済む。」という様に考えを変えた
そうで、結果奥様の意見に同調し青山学院を選択したのではないかと言われてます。

 

青山学院幼稚園を卒園したら次はエスカレーター式に青山学院小学校に進めると思われます。

というわけで、大泉洋さんの娘は今現在は青山学院小学校に在学しているかと思われます。

娘さんが今現在どのような活動をしているのかは不明ですが、青山学院自体は非常に評判のいい学校ではあります。

というわけで安心して学業に励んでいるのではないでしょうか。

 

 

娘のコメントにデレデレの大泉洋

大泉洋さんが京都でロケをしていたそうなのですが、家族が遊びに来た時があったそうです。

大泉洋さんは家族を撮影のセットがあるスタジオに案内して撮影見学ということになったのだそうです。

撮影が夜のシーンのスタジオ内だったので暗かったそうなのです。

その結果娘さんはうたた寝してしまったのだそうです。

終了後に娘さんに「パパ、もう少し明るいところで芝居してくれない?暗くなると私寝ちゃうの・・・・」と言われたそうなんです。

 

 

その他エピソードはこちら↓↓

 

カレー

大泉洋さんは料理が得意だそうです。
以前、家族の為にカレーを作りましたが大泉さんは仕事で一緒に食べれなかったそうです。
帰宅後、カレーが入ったタッパーに
「めちゃくちゃおいしかったよ」と娘さんからのお手紙が。
このエピソードをテレビで話す大泉洋さんはデレデレで、娘さんからのお手紙が心底嬉しかったのが伺えました。

memo

 

手紙

大泉洋さんが遠方でお仕事の時、手紙が送られてきて
「早く帰ってきてね」と娘さんから。
その手紙を見た瞬間に大泉洋さんは号泣。
そんな娘さんを抱っこする度に「どうしてそんなに可愛いの?」と聞くほどの親バカぶり。
大泉さんの、溺愛ぶりは凄まじいものです(笑)

 

chu

 

運動会など学校行事は予備日も含めて休みを取るそう。
「予備日の休めない仕事はやらない。私は雨男だから、だいたい使う」と豪語。
子育て法については、「具体的なものはなく、無償で愛情を注ぐことしかしていない。どれだけ私が好きかが伝わればいい。
あと何年かという時限付きだから、娘の愛情を貯めているんです」と。
思春期になったら「臭い」っていわれるんだろうなぁ・・と、しでに心配しているそうです。

 

 

まとめ

今回は大泉洋さんの娘さんへの溺愛ぶりについて調べてみましたが、素敵なエピソードがたくさんありました。

・大泉洋さんは結婚して娘がいる

・娘が現在通っている小学校は青山学院初等部

・大泉洋は親バカで娘を溺愛している

・娘もパパが大好き

 

これからも、娘さんを大切にいつまでも溺愛ぶりを聞かせて欲しいですね!


スポンサードリンク


 - 俳優まとめ