芸能人・有名人のあれやこれや

あの人気有名人・芸能人の秘密に迫る

上白石萌音は妹とそっくりでcm共演?!大学は明治なの?どこ?

   

ここ数年、ドラマや映画などで話題の上白石萌音さん。

とても仲良しの妹の萌歌さん。お二人がそっくりとの話題や、姉妹の仲良しさについても世間が注目していますね。

そんな萌音さんの大学についても調べてみました。

 

プロフィール

 

mone


スポンサードリンク


上白石萌音
誕生日 1998年1月27日

出身 鹿児島県鹿児島市

身長152㎝

血液型 AB型

ジャンル 女優 歌手

事務所 東宝芸能
2011年 第7回東宝シンデレラオーデション 審査員特別賞

 

moka

上白石萌歌

誕生日 2000年2月28日

出身 鹿児島県鹿児島市

身長162cm

ジャンル 女優 モデル タレント

事務所 東宝芸能所属
2011年 第7回東宝シンデレラオーデション グランプリ

萌音さんがお姉さんで、萌歌さんが妹。
なんと、お二人そろって同じオーデションで同時に受賞と言う素晴らしい結果を残しています。
妹の萌歌さんは、グランプリ受賞時わずか10歳。。。

その後、お二人で上京し切磋琢磨しながら芸能界で活躍されています。

touhou

 

そっくりな姉妹!?

 

そんなお二人は、本当に仲が良く
そして、とても似ていらっしゃいますね!

先日放送された、萌歌さんがアシスタントMCを務める『A-Studio』では、ゲストとして萌音さんが出演しお二人の仲の良さが
世間をにぎわせていましたね。

 

ast

 

昔はおとなしかったという妹について、萌音さんはMCとしてトークを繰り広げる妹の姿が姿が信じられなかった様ですね
小さい頃は、萌音さんの後ろに隠れてたのかな?と想像しちゃいましたね。

姉らしく妹の事を話す萌音さんの姿を、萌歌さんもにこにこと屈託のない笑顔を浮かべながらいる。そんな空間が癒されましたね。

家では2人でよく歌っているというお二人が、鶴瓶さんの求めに応じてaikoの「カブトムシ」のサビ部分を即興で披露し、
見事なハーモニーを聴かせる場面などは本当にかわいらしいお二人だと話題になっていました。
番組の最後には緊張の糸が解けたのか、萌歌は「姉がゲストで出てくれるなんてすごいうれしい…」とつぶやいて涙を流していた。
放送終了後には萌歌がTwitterを更新し「A-Studioに、姉をゲストとして迎えるという面白おかしさ、そして感慨深さ。
同じおなかから産まれたのに、こんなにも違って、こんなにも似てるんだよなあ?私たち!いつも姉には感謝しかありません。
宝物のような回をありがとうございました」というメッセージを投稿。

キャプチャ

 

本当にお互いが信頼しながらも、大切にされている関係だと感じましたよね。
なかなか姉妹でも、素直に思いを伝えながら仲良くするのは難しい様に感じますが・・・素敵なお二人です。

 

1月27日。そう、私の姉 萌音の誕生日です??もう21歳なんだとか。いやぁ??早いなあ!親友であり、もう一人の自分のようである、私のたったひとりの大切な姉。
心から尊敬しています。みなさん今日は盛大に祝ってあげてください。因みにわたしはもうお祝いしちゃったヨ。 pic.twitter.com/62z3g1k3VI


スポンサードリンク


上白石 萌歌 (@moka_____k) January 27, 2019

 

 

大学はどこ!?

simai
上白石萌音さんは2010年4月に鹿児島市立皇徳寺中学校へ入学し、2013年4月に卒業しています
AKBの柏木由紀さんや加藤ローサさんなどが卒業された中学校です。

その後、白石萌音さんは妹の萌歌さんと一緒に上京します。
2013年4月に実践学園高等学校へ入学し、2016年3月に卒業しています。
その実践学園高等学校の3年生の時に、『ちはやふる上の句』へのオーディションを受け出演が決まっています。
そのうえ、大学受験も経験していますね。

仕事と学業の両立。本当に素晴らしいと思います

2017年4月13日発信の『modelpress(モデルプレス)』によると、上白石萌音さんはオーディション終了ギリギリで駆け込んで来たんだとか。

小泉徳宏監督は、「(役とぴったりの人と)出会ってしまったなって、最後にビシッと決まりました」と語っていました。

 

 

オーディションの最後に駆け込んできた人に決まる”とは、その場面だけでも映画のワンシーンになりそうですよね。

2016年3月19日に公開された『ちはやふる上の句』のオーディションは上白石萌音さんが高校3年生のころ。

『進路ナビ』のインタビューでは「勉強熱心な高校で、1年生のときからビシビシと鍛えられました」と語っていて、高校3年生は受験のためにより課題も多かったと予想され、勉強と映画の撮影の間でスケジュール管理や体調管理などが大変だったでしょう。

そして上白石萌音さんは2016年4月に明治大学・国際日本学部へ入学し、2020年3月に卒業予定です。

上白石萌音さん明治大学に在学中であることは、つぶやきが複数投稿されていることから間違いないでしょう。

明治大学には上白石萌音が在籍してることマウント取っちゃお。まぁ、私は明治学院大学生なんですけどね

ポン・デ・受験勉強してるのでログアウトしてます。 (@Why_not46) 2018年7月26日

 

上白石萌音さんは明治大学ですトリトリ

あかき (@AkakikuD) 2016年10月21日

 

 

上白石萌音って明大生らしいのね。現役明大生はうらやましい

もふもふパンダ@はせしょー?? (@shohasegoemon) 2017年7月16日

 

 

明大に上白石萌音って女優がいるってまじなの?

一心 (@ichikokoro_0518) 2017年1月28日

国際日本学部を専攻していることは、2016年8月24日発行の読売新聞夕刊『pop style』でのインタビューで「舞台芸術論や日本映画史を学んでいる」と語っていて、明治大学にあるカリキュラムから特定されました。
株式会社ライセンスアカデミーが運営する『進路ナビ』のインタビューによると、上白石萌音さんは大学に週5日通っているんだとか。

明治大学に限らず一般的に大学1、2年生は必須科目が多いからなのですが、上白石萌音さんは忙しい1年生の時に社会現象になった映画に出演しているんですよ。

上白石萌音は自身の大学名や学部は公表していませんでしたが、2016年8月24日の読売新聞夕刊『pop style』のインタビューで、「舞台芸術論や日本映画史を学んでいる」と答えたため判明しました。

 

大学では、英語教育に力を入れている学部に所属していて、週に8コマも英語の授業があるため、英語漬けの日々を送っています。

この前も英語でプレゼンテーションを行いましたし、翻訳の授業なども取っているんですよ。

必修科目が多いため、週5日きちんと大学に通っています。

でも、本当にマルチにいろいろなことができる学部ですので、毎日がとても楽しいです。

できることなら留学もしたい、と思っています。やはり本場で英語を学んでみたいですしね。

仕事も忙しい中、学業もおろそかにしない姿勢。ほんと尊敬しますね。

 

 

まとめ

上白石萌音さんの妹は、上白石萌歌さん。お二人はとても仲が良くお互いを認め合いながらいる存在のようです。
お二人のCM共演は確認が取れませんでしたが、番組での共演はあり二人の仲の良さが世間をにぎわせていました。

萌音さんは現在、明治大学の4年生。今年3月に卒業予定です。
多方面で活躍される萌音さん。お仕事が忙しい中でも学業をおろそかにしない姿勢は尊敬します。

今後の活躍も楽しみですね!


スポンサードリンク


 - 女優まとめ