芸能人・有名人のあれやこれや

あの人気有名人・芸能人の秘密に迫る

梅沢富美男の子供は何人?学校はどこ?娘の学校や嫁についても

   

女形の演劇役者の梅澤富美男さん。毒舌キャラながらに人気をキープされています。
そんな梅澤さんのプライベートを調べてみました。

 

 

プロフィール

umezawa


スポンサードリンク


 

芸名:梅沢富美男(うめざわとみお)

本名:池田 富美男

出身地:福島県福島市

生年月日:1950年11月9日

身長:169cm

血液型:B型

所属事務所:株式会社富美男企画

 

梅沢富美男さんは、大衆演劇「梅沢劇団」の第3代座長の俳優です。女形をつとめ、その美しさが評判の「下町の玉三郎」とも呼ばれる一座のスターです。

 

最近では情報番組コメンテーターとしてのテレビ出演も多いです。当初は学(中卒)がないからと断っていたそうですが、現在受けている理由について話しています

 

梅沢富美男さんは離婚歴あり!

 

 

梅沢富美男さんは、1980年代後半から1990年代前半頃に1度離婚しています。
前妻との間に長男を設けているようですが、あまり情報は出ていません。離婚の事情はあるようですが、今でも仲良くお友達としてのお付き合いはあるとか?
人気が出始めご家族の歯車が合わなくなってしまったのが原因なようです。

 

 

 

梅澤さんのお子さんは?

 

 

梅沢富美男さんの子供は娘が二人
梅沢富美男さんは、その後ご縁があり現在の嫁と結婚されました。
お二人の間に子供(娘)が二人います。

musume

 

長女・智香さん

 

 

 

智香さんは、2017年 大学を卒業後すぐに結婚したそう。
お相手は英会話スクールを経営しているそうです。

大学を出てすぐの結婚だったので、梅澤さんも相当の覚悟があった様に思います。

そんな智香さん、実は幼稚園時代に明治座の舞台に子役として約一カ月、休むことなく舞台に出演した経験があるそうです。

初舞台は大成功。客席の共感を誘い拍手喝采も浴びたそう。
流石ですね!

 

梅沢富美男さんについて、長女・智香さんは”普通のパパ”と語ります。

 

結婚する娘からの直筆手紙には
「テレビでは女好きで怒りっぽくてうるさいキャラで通しているけど、本当は優しくて心配症で仕事にまじめな普通のパパ。
男気があって、家族や劇団のことをいつも考えている。家族はみんな知っています」
「病院嫌いを克服して体のメンテナンスをしてください。いつまでも舞台に立ってください」と書かれており、梅沢の小さな目には涙が。

引用:梅沢富美男 嫁ぐ娘からの手紙に涙「初めてテレビで涙」

 

そんな知香さんが結婚されるときは、やはり大反対だったようです。
卒業して間もない頃でしたので、世間知らずや何も出来ないなどと言われることのない様にしろとしっかり釘を刺されたそう。
お相手の方があいさつに見えるとなった時には、会う会わないなどと言う事でご夫婦で喧嘩されたとか!?

当初は反対ムードだったようだが
「次女が『世の中で一番、お父さんにしたくない人なんだから、それでもお話してきた男性は根性あるじゃない』
という一言で許しました」と、笑いながら経緯を説明。

 

 

 

jijyo

 

次女・名津美さん

高校は東京女学館高校ではないか、との噂があります。
東京女学館は渋谷区広尾にある小学校から高校まで系列校をゆする私立女子校。
創立130年近い伝統あるお嬢様学校です。
また、芸能人の子供が多いことでも有名で、仲村トオルさん、松崎しげるさん,TRFのDJ KOOさんの娘等も通っているといわれています。

東京農業大学に通っていたそうです。年齢からすると、もう卒業されていますね。
また大学ではないのですが、実は次女は宝塚を目指していたという情報もあります。


スポンサードリンク


 

梅沢富美男さんの娘は、宝塚音楽学校の生徒や宝塚歌劇団のメンバーではなく、宝塚歌劇団を志望していた

 

梅沢富美男が以前テレビで次女が次女は宝塚歌劇団を目指していたというようなコメントをしています。ということで次女は宝塚歌劇団を目指していたんですね。そいてここからは長女について調べていきます。長女については実は結婚しているという情報がありますが、そもそも婚約の段階から様々な情報があるので、気になることをひとつひとつ紐解いていきます。

 

梅沢富美男さんの奥様は

 

akiko
梅沢さんは、植物療法士である池田朋子さんと結婚されました。
度々テレビ番組にも梅沢富美男さんと一緒に出演していましたが、とてもきれいな方なので、女優か芸能人なのかと思いましたが
職業はフィトセラピストだそうです!

 

フィトセラピストとは、ハーブなどの植物を使って人間本来の自然治癒力を高め、心身を癒す療法です。セラピーを受ける方の状態に合わせ、アロマを調合したりし緩やかに改善する事を目指す処方です。
日本ではあまり広まっていませんが、ヨーロッパ諸国では医療の一環として取り入れられているそうです。

フィトセラピストの活動をするほか、2006年には植物療法やアロマなどの知識を学べる「ソフィアフィトセラピーカレッジ」という学校を東京自由が丘に設立。

池田明子さんは同校の校長&講師を務めているそうです。

ほかにも、一般財団法人フィトセラピー協会代表理事も務めています。

池田明子さんは臨床検査技師として病院に勤務しながら伝統医学や自然療法に興味を持ち、現在の職業へ転職したそうです。

フィトセラピーの第一人者・林真一郎さんを師にもち、植物による自然療法を広めるため、「草花のオーラで幸せを呼ぶ」「森はあなたが愛する人を守る」などの書籍も執筆しています。

林真一郎さんは、フィトセラピー界では知らない人はいないほど有名な方で、日本の植物療法の第一線で活躍し、医療として植物療法を使うメディカルハーブや、アロマテラピーをけん引しています。

植物療法を医学として取り扱えるよう、医師や薬剤師、看護師などのネットワークづくりも行っています。

池田明子さんも人間植物関係学会で「子供の教育と植物に関係すること」や「ハンドケア」の研究発表だけでなく、南足柄市で「香りと健康」の市民講座、「日常に癒しを 子育てにも介護にも役立つ植物療法」などフィトセラピーに関係する講演などその活動は多岐にわたります。

幅広く活躍されている方ですね!

 

 

女性を口説くのは奥様公認!?

口説いた女性は数えきれないと豪語する梅沢富美男さんですが、なぜか夫婦円満のこの二人。

その要因は、池田明子さんが浮気に関しては
「女性と付き合うのは芸の肥やし」

だと考え、理解しているからなんだそうです。

また、梅沢富美男さんと結婚するにあたり、池田明子さんの父親はこんな助言をしています。

 

「梅沢は女のお客さんが多いから、やきもちなんか焼くんだったら結婚なんかあいならん」
引用元:【離婚した小倉優子、梅沢富美男へ「何で浮気するんですか」(スポーツ報知)】

 

 

梅沢富美男さんが数多くの女性と付き合うのは、単なるプレイボーイではなく女形を演じるにあたって、女性のしぐさを勉強するためとしています。

また、梅沢富美男さんが手を出す女性にはある条件があります。それは、

口説く女性はクラブの女性のみ

一般の女性には一切手を出さないとのこと。

こういった条件があるとは言え、浮気する事に対し何も言わずにいられるのは
ご夫婦が本当に信頼しあっている証拠なんでしょうね。
素敵な関係です。
今後も、毒舌吐きながらも、面白可笑しく視聴者の心を掴んでいってほしいです。
活躍に期待します。

 

 

huuhu


スポンサードリンク


 - 歌手まとめ