芸能人・有名人のあれやこれや

あの人気有名人・芸能人の秘密に迫る

熊田曜子の旦那は島原さん?草野さん?DVやばくて逮捕!釈放はいつ?

   

タレントの熊田曜子さんが旦那からDVを受けたとして、会社経営者の夫が逮捕されました。
現在は釈放されましたが、熊田さんは被害届を取り下げてず離婚に向けて双方ともに弁護士を立て話し合いに入ったと話題になっています。

熊田曜子さんは、度々SNSで旦那さんからのモラハラを感じさせる投稿をしていたので、心配する声も多くあがっております。

 

 

 

プロフィール

 

purof


スポンサードリンク


 

 

フリガナ クマダ ヨウコ
性別 女性
生年月日 1982/5/13
星座 おうし座
血液型 O型
身長 164cm
出身地 岐阜
ジャンル タレント
特技 ピアノ 簿記 ブラインドタッチ
趣味 音楽鑑賞

 

お子さんを出産後も抜群のプロポーションを維持する熊田曜子さん。

ストイックさは有名です。

グラビアアイドルとしてデビューし、2006年にはCDデビューもしています。

 

 

熊田曜子さんと旦那さんのお名前・年齢?

 

dannna
年齢は熊田曜子さんと同じ歳、早稲田大学を卒業しており、顔はプロ野球選手の斎藤佑樹投手に似ていると噂されています。

 

爽やかイケメンと言う印象でしょうか。
しかし、一般人と言う事もありお名前やお写真などは正式な情報としての公表はありません。
共通の友人が「ぴったりの理想の人がいる」と、紹介され知り合ったようです。

友人のお墨付きと言う事もあり、意気投合しお付き合いが始まりまったようです。
2011年9月にフライデーに熱愛を報道され、2012年7月11日のロンドンハーツで熊田曜子さん自らが結婚する事を発表しました。

と同時に、妊娠も報告されています。
2012年12月に長女、2015年10月に次女、2018年に三女を出産されています。

 

 

weding

 

熊田曜子さんの旦那さんの職業は?

 

 

現在は、自営業で医療コンサルタントの仕事をしているそうです。

実は旦那さん、結婚後に熊田曜子さんに相談なくいきなり会社を辞めて、自分で仕事を始めたそうです。

しかも、退職後の事後報告だったとか。。。

 

サラリーマンだった夫が、いつの間にか会社を辞めてしまって・・・
夫の現在の月収を教えて欲しい。
いつも丸の内に出勤していると思っていたら、途中から違うところに出勤してるっぽくて・・・

 

結婚当初は、丸の内周辺の大手広告会社のサラリーマンだと噂されていました。

丸の内にある広告代理店という事で、”電通”の線が濃厚だと言われていましたが、

実際は、ケーブルテレビの運営会社にお勤めされていたようです。
そして、会社を辞められていたあげくに、ご自身の収入を熊田曜子さんには内緒にしていたようですね。

 

また収入を教えてくれないというのは、チョット夫婦として心配な面もありますね。

 

おおよその収入を晒しながらも、その中で生活費を渡してやりくりしてもらう事はよくある話かとは思いますが・・・

 

内緒にして、ご自身は好きな事をしているのでしょうか?信頼関係がないのか…と心配になる熊田曜子さんの気持ちもとてもよく分かります。

 

 

熊田曜子の旦那の名前は草野?で島原出身?

2021年6月5日に文春オンラインで熊田曜子さんの旦那さんや義父に関する情報が公開されているようです。
文春オンラインが取材した熊田曜子さんの夫の知人の証言では、熊田曜子さんの義父について

 

A氏の父は東京都内の一等地に建つ、会員制高級医療クラブの理事長の職にある。

会員は経営者や芸能人ばかり。数十万の年会費を支払った会員だけが同院の医療サービスを受けることができる。理事長は医療業界では知られた医師で評判も良い

 

これだけでも、かなりの情報ですが、旦那さんについても次の様に語っています。

早稲田大学卒業後、ケーブルテレビ会社に入社。

脱サラ後、14年に資本金約800万円で医療コンサル業を立ち上げた。当時の所在地は実家がある港区内の億ション。病院の運営支援や外国人向けの遠隔セカンドオピニオンの提供などを謳っていた

と話しています。
噂されている医療コンサルタント会社のチャットドクターを創業した「草野正臣」さんが、熊田曜子さんの旦那さんの条件に最も近いのではないかとネット上では推測されてます。
草野正臣さんの経歴ですが、前述の文春オンラインが報じた熊田曜子さんの夫の知人からの情報と完全に一致しているようです。


スポンサードリンク


 

2007年株式会社ジュピターテレコム入社。ゴルフ専門チャンネルでの法人営業、 IR部にて主に国内外の機関投資家向けのIR業務に従事。

2012年に三井物産とミッドタウンクリニックのJVプロジェクトチームに参画。医療機関向けのヘルスケアITを軸とした新規事業に従事。

2015年当社代表取締役に就任。2018年日本医療観光株式会社社外取締役に就任。その他複数医療法人の役人を兼任中。

 

また、草野正臣さんの父親は、医療法人社団ミッドタウンクリニック 理事長「草野 敏臣」氏と、前述の会員制高級医療クラブの理事長という条件に一致してます。

 

更に、熊田曜子さんの義父にあたる草野敏臣さんの出身は長崎県出身ということからも、島原で熊田曜子さんがよく目撃されていた事にも説明がつきます。

 

2021年6月5日に文春オンラインで公開された夫と義父の情報との共通点が多く、「草野正臣」で検索すると「草野正臣 熊田曜子」と検出される事から、信憑性の高い噂ではないかと考えられますが、現時点では公表されている情報ではない為、確証はありません。

 

 

旦那さんのモラハラ・DVがヤバい!?

 

 

以前から旦那さんとの折り合いが悪いことを、関係者に話していた熊田曜子さん。

インスタのストーリーズでは、モラハラとも思える行為の不満を暴露し話題になりました。

またテレビ番組では

「俺は刺身とかサラダとかの切っただけのものが好き」

 

「料理に全然手をつけてくれなくて。美味しいから食べてって言っても、『切った系の方が好き』と結局食べてくれなかった。ショックです」

と、自分の作る料理と夫の好みの不一致に不満を話していました。
奥様が作った手料理を褒めない旦那さんってどうなんでしょう・・・
いや、そもそも出されても「好きじゃないから」と言って食べないとはどういう神経なんでしょうか。

 

ウソでも、「おいしかった」と言葉にし、お互いに気を使いあいながらも好みを伝えつつ家族を築き上げていくものじゃないかと思いますよね。

 

切っただけの食事って・・愛情を受けて育ったのか?チョット心配になりますが、お料理を作っている熊田曜子さんにしてみたらこういうのって地味にストレスが溜まりますね。

 

 

辛かったモラハラ・・

①《朝起きて一番にする家事が一口も食べてもらえなかったご飯の処理。食べるって言ったのに。このパターンもう100回は経験してるけどかなりのダメージ》

batu

 

 

ryouri
②遅くまで飲んで帰宅して騒ぐために、寝かしつけた子どもが起きてしまう

yonaka

 

③夫の年収を教えてもらえない

 

 

3年前のバラエティん番組での熊田さんの発言。

「丸の内に出勤していると思っていたら、全然違う場所に夫が出勤していた。夫に尋ねると、会社を辞めて自分で仕事を始めたと言う。いまも夫の給料を把握しておらず、どうすれば年収を教えてもらえるのでしょうか」(デイリー新潮)

 

 

④熊田さんの交友関係を疑う

旦那様は、かなり嫉妬深い性格だとネットに書かれていました。

「以前から、夫が熊田の交友関係を疑って、不仲になっていたようです。夫婦仲の亀裂はかなり深まっているようで、今回の件で離婚へと進んでいくのではないか」(デイリー新潮)

 

これまでモラハラとも言える行為には我慢できたのでしょうが、さすがに暴力は容認できませんでした。

まだ熊田曜子さんは被害届を出したままとのことなので、このままDV離婚となってしまう可能性はとても高いかもしれません。DVやモラハラは子どもへの影響も多大なので、熊田曜子さんにとっても難しい問題となりそうです。

 

 

逮捕はいつ?

タレントの熊田曜子(39)に暴力を振るったとして、会社経営者の夫が18日に暴行容疑で警視庁高輪署に逮捕されていたことが21日、関係者への取材で分かった
原因は明らかになっていないが、2人は口論となり、夫が手を上げたことから彼女が110番通報した。幸い彼女に怪我はなく、夫も釈放されたが、熊田は被害届を取り下げていないという。

 

 

保釈は!?

騒動をめぐっては、夫が熊田の顔をたたいたなどとして18日に逮捕され、20日に釈放。熊田は被害届を取り下げておらず、現在は双方が弁護士を立てて協議している。

 

 

熊田曜子が離婚を決意!

5月31日に熊田曜子さんが、所属事務所を通じて離婚手続きを委任することを報告されました。報告内容は以下になります。

コロナ禍で皆さまが大変な思いをされている時に私のプライベートなことでお騒がせして大変申し訳ございません。

報道されております通り、令和3年5月18日の深夜、私が夫から暴行を受けたこと、身の危険を感じた私が警察に連絡したこと、駆けつけて下さった警察官に夫が逮捕されたこと、私がこの件について被害届を提出したことなどはすべて事実です。

夫からの暴力行為は今回が初めてではなく、夫が帰宅する時間が近づくと恐怖を感じるようになってしまっており、そのような状態でこれ以上婚姻生活を継続することは難しいと判断し、所属事務所や弁護士さんと協議を重ねた上で夫と離婚することを決意し弁護士さんに離婚手続きを委任することとなりました。

子ども達と4人で一緒に頑張って生活をしていきますので、温かく見守っていただければと思います。

2021年5月31日 熊田曜子

 

以前から熊田曜子さんの旦那さんから暴力行為があったとの告白をされ、これ以上恐怖に怯えたくないという気持ちも分かります。

これまでモラハラも数多く見られ、もうこれ以上は我慢できないという事なのでしょう。

 

 

まとめ

 

熊田曜子さんは、2012年に知人の紹介で交際がスタートしたご主人と結婚。同時に妊娠も報告されています。
その後3人の娘さんに恵まれました。
旦那さんは、当初丸ノ内にお勤めの会社員でしたが、熊田さんに報告もなく退職。その後、ご自身で医療系コンサルタントの会社を企業しています。

ご主人のお父様は、高級医療クラブの理事長をされるほど有名なお医者さま。
日ごろからSNSに投稿されるストーリーがモラハラで話題になっていました。
5/18旦那さんが熊田曜子さんに暴力を振るったとして逮捕。その後20日に保釈されています。

熊田曜子さんは被害届を取り下げていなく、離婚を決意し弁護士を立てて手続きを進める事が報告されました。
娘さんたちのショックも大きいでしょう。熊田曜子さんも心のケアをしながら、今後の活動も頑張って欲しいです。


スポンサードリンク


 - モデルまとめ